え、まだいるの…!?出会い系の美人局と被害にあわない5つの対策法

uwaki1

「出会い系を使うなら美人局に気をつけろ」

なんていわれた時代も懐かしいですが、現在の出会い系サイトやアプリには未だ「美人局」は存在しているのでしょうか?

最近の出会い系での美人局の現状と特徴、そして、被害にあわないための対処法をご紹介します。

出会い系の美人局の手口と現状

美人局とは?

美人局(つつもたせ)の意味は、wikipediaではこのように説明されています。

妻が「かも」になる男性を誘って姦通し、行為の最中または終わった瞬間に夫が現れて、妻を犯したことに因縁をつけ、法外な金銭を脅し取ることである。

簡単に言うと「下心のある男性を誘ってホテルに誘ったりセックスし、その最中や終わった時に怖いお兄さんたちがやってきて、因縁をつけ脅して金を巻き上げる」ということです。

昔の映画などによくあった「わしの女に何してくれとんのやワレェェ!!」ですね。

美人局の特徴と手口

hip1

典型的な手口としては、出会い系を中心にお色気作戦を使い、騙せそうでモテないような下心満載な男性に標的を絞り、ラブホや人気のいない場所やお店に連れ出し、脅してお金を払わせるというやり方ですね。

ラブホテルに入る瞬間を写真に撮ったり、行為中の写真を撮られたりして、それを証拠として脅すパターンもあります。

特に、妻子持ちなどの不倫目的や会社勤めの男性に対し、「お金を払わなければ写真をばらまくぞ」といった脅し文句が使われることが多いですね。

男女の関係は、夫婦関係であったりヤクザがらみであったり、ただのお金目的であったりが多いです。

美人局の現状

昔は「出会い系は美人局に気をつけろ」とよく言われていましたが、最近はめっきりいなくなっています。

私も出会い系で100人以上の女性と肉体関係を持っており、会っただけの女性はもっと多いのですが、一度も美人局に遭遇したことはありません。

2010年代以降は、美人局はほぼ「絶滅危惧種」に指定されていると思って良いと思います。

出会い系をゴリゴリ使っている私の周りでもそのような話は一切聞かないので、あまり過剰に警戒せず、余裕を持って利用していれば問題ないのが現状です。

出会い系で美人局に遭わないための5つの対策

ただ、それでももしかしたら知らないところで犯罪に巻き込まれていたり、美人局に似たような詐欺行為にあわないためにも「気をつけるべき5つの対策」をご紹介します。

①優良サイトとアプリしか利用しない

dating1

まず、一番重要なことは、優良と言われている出会い系サイトやアプリしか利用しないということです。

これを守るだけでほぼ100%と言ってもいいほど対策はできるでしょう。

昔よくあった美人局の被害のほとんどが、悪徳業者の運営しているようなサイトや、サクラ満載のサイトなどの「詐欺サイト」で起こっています。

今もそのような詐欺サイトやアプリは多く存在し、サイト名を変え、ドメインを変え、アプリ名を変えて「カモ」となるユーザーを獲得しようとしています。

東京出会いモードで紹介しているサイトとアプリは、被害にあわない「すべて優良と言われるサイトやアプリのみ」を紹介していますので、必ず紹介しているサイトやアプリのみを利用するようにしてください。

②割り切りはしない

warikiri5

これも大事なことですが、割り切りは積極的に利用しない方が良いと思います。

基本的に狙われるユーザーは、お金を払ってでもエッチがしたいような、女にがっついている男なので、美人局被害に合うとしたら割り切りからになると思います。

美人局をする側の立場になってみても、割り切り目的の男性にターゲットを絞った方が決定的シーンを確実に抑えることができ、圧倒的に効率が良いと思います。

ですので、「割り切り」を行う際は、そのような被害にあわないよう「なんだかおかしいな?」と思ったらすぐに危険を回避しましょう。

また、割り切りをどうしてもしたい人は、個人情報となる免許証やクレジットカード、大金となるような現金は持って行かないようにしましょう。

③ホテルで直接待ち合わせしない

待ち合わせ場所は必ず人通りのある場所で待ち合わせをするようにします。

ホテルの部屋で直接待ち合わせたり、ホテルの近くなどでの待ち合わせはやめましょう。

部屋に入った瞬間、怖いお兄さんたちがニヤニヤして待っていたら「ジ・エンド」です。

また、初めて会うような女の子の場合、相手の用意した車に乗ることも危険でしょう。

仲良くなった後では問題ありませんが、初めて会った場合は特に、自分で状況を打開できないようなシチュエーションは避けていきましょう。

④個人情報は仲良くなるまで教えない

まだ仲良くなっていない女の子に対しては、会社名や家の住所などは教える必要はありません。

大企業にいてそれをフックの一つとして利用する場合は別ですが、初めは業種のみなど、ある程度濁しておくのが無難でしょう。

また、妻子持ちなどの相手とって脅しに使えるような個人的な情報も、相手が信頼できるようになるまで必ず隠しておきましょう。

⑤財布などの貴重品を置きっぱにしない

wallet1

最後は美人局の対策とは少し違うのですが、相手の素性がまだわからない場合、シャワーを浴びる時や、トイレに行く時などに財布などの貴重品を置きっぱなしにしないようにしましょう。

基本的に通常の流れ「飲み→距離を縮める→口説く→ホテル」であれば問題ないのですが、「待ち合わせ→ホテル」のような相手の素性がわからない場合には、貴重品を盗まれる可能性もあるのでしっかりと自己管理をしておきましょう。

また、「待ち合わせ→ホテル」のような流れは、「割り切りの女の子であることがほとんど」なので、お金の条件がなかったとしてもホテルについたら「金銭を要求される」というようなことになってしまう場合があります。

ですので、必ず事前に金銭の条件をお互いとりかわし、当日はなるべく貴重品を持っていかないようにしておく必要があります。

割り切り目的を除けば、出会い系にいる「素人女性の99%」は、絶対に直接ホテルには向かいません。笑

いくらイケメンでも向かいません。

男性側よりも女性側の方が出会い系で人に会うことに警戒していますので、なぜか男性側に理想的な提案をしてきた場合は、一度冷静になり相手が何を企んでいるのか察知してください。

基本的にどのような女の子でも、心の距離が縮まっていない男性には「絶対に体を預けない」ので、良い話には必ず裏があると心得ておきましょう。

まとめ

美人局の現状と対策を説明しましたが、当サイトで紹介しているサイトやアプリには美人局は存在しません。

必ず優良サイトと言われているサイトを利用しましょう。

優良出会い系サイトでの攻略法を理解し実践していけば、「危険な目に遭わずに」必ず女性とエッチができるようになります。

東京出会いモードでは、出会い系のノウハウや誰にでもできる実践方法を紹介していますので、一つずつ理解して実践していきましょう。