【セフレの作り方】超具体的!出会い系サイトの掲示板を使ったセフレ募集方法

shutterstock_343653119

男性であれば、「都合の良いセフレを作りたい」と誰もが思ったことがあるでしょう。

「都合よくエッチができるセフレが欲しい」
「恋愛のない、体だけの関係の女性を作りたい」
「お金を払わずに、セックスできる女の子を見つけたい」
「彼女や妻以外と定期的にセックスがしたい」

このようなことを思うながらも、なかなかセフレを作れなかったり、行動に起こせないような人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな「セフレが欲しい、作りたい」と思う男性のために、出会い系サイトの掲示板を使ったセフレの作り方、募集方法を具体的に紹介します!

⇒【早い者勝ち】「2年で52人」とセックス出来た「今一番ヤレるサイト」教えます

セフレの意味とメリットデメリット

shutterstock_10057639

セフレの意味とは

そもそもセフレの意味とは、「セックスフレンド」の略で、肉体関係のみで繋がっている男女のことを指します。

恋人同士のような恋愛感情を抜きに、性行為を楽しむことを目的とした関係のことですね。

また、最近ではセフレ以外にも、

ソフレ=添い寝フレンド
キスフレ=キスフレンド
カモフレ=カモフラージュフレンド

などと、恋人以外の男女の新しい関係性が生まれてきています。

ここまで進化していると、そろそろついていけないですね・・・笑

セフレのメリット

shutterstock_100167161

セフレを作る上での一番のメリットは、「都合よくいつでもセックスができる」ことでしょう。

彼女や妻などもいつでもセックスができますが、「都合よくセックスだけ」をしていると、

「もっとデートしてほしい」「もっと話を聞いてほしい」

などと言われ、必ず喧嘩や離婚や別れる原因になってしまいます。

セフレはそのような「セックス以外のこと」を排除し、「ヤりたい時にやれる関係」という非常にシンプルな関係です。

セフレのメリットは他にも、

  • お金を払わずにセックスができる
  • 体の相性がいいので性欲が発散できる
  • 好きなセックスや性癖が解放できる
  • いつでも関係を終わらせられる
  • 風俗業ではなく素人なので業務的ではない
  • 連絡やデートなどで束縛されない
  • 疑似恋愛ができる
  • 男としての自信や余裕が生まれる
  •  SEXテクニックが上達する

のようなメリットがあります。

当たり前ですが嬉しすぎるメリットだらけですね。笑

セフレのデメリット

shutterstock_284782859

では、逆にセフレのデメリットもあげてみましょう。

  • 相手次第で関係がすぐ終わる
  • 体の相性が合わないと続かない
  • 本命の彼女ができにくい
  • 体の関係だけなので虚しさを感じることがある
  • 相手が既婚者だった場合、バレると慰謝料を払わされる可能性がある
  • 関係を続けるためにある程度相手を気遣う必要がある
  • 彼女や妻への愛情が薄れてしまう

セフレたるもの、やはり「体の相性」が合ってこその関係ですので、やはり1回目のエッチで体の相性が良いかどうかが重要です。

また、セフレは体だけの関係なのですが、長期的な継続した関係を築こうとすると、やはりある程度の「頑張り」が必要になってきます。

毎回ホテル待ち合わせではなく、たまにはデートをしたり、美味しいお店で食事をしたり、旅行に連れて行ってあげたり、メールを送ったりなどなど・・・

彼女レベルの気遣いは必要ありませんが、セフレ関係を継続するためには、やはり「一人の女性」としてしっかり扱ってあげる必要があります。

セフレを作る方法と5つのポイント

それでは、セフレのメリットデメリットを理解したところで、実際にセフレを作るために重要となる5つのポイントをご紹介します。

①セフレになりやすい女性の特徴を理解する

shutterstock_96990659

まずは、大前提として、どのような女性が「セフレになるような子」なのかを理解しておくことが大切です。

セフレになりやすい女性はこのような特徴があります。

  • しばらく恋愛から遠ざかっている
  • 押しに弱い、断れない性格
  • 悩みがある、話を聞いてほしい
  • 恋愛体質で寂しがり屋
  • 人の意見に左右されやすい
  • ルックスや肩書きやお金に弱い
  • 無趣味で暇な時間が多い
  • お酒好きでノリが良い
  • 彼氏持ちや人妻

もちろん女性によって当てはまるものと当てはまらないものはありますが、共通して言えるのは

「寂しがり屋」で「押しに弱い」

女性が最もセフレにしやすいです。

また、恋愛から遠ざかっているような女性は、意外にもセフレにしやすいです。

恋愛から遠のいている焦りもありますが、自分を女性として扱ってくれる嬉しさや、疑似恋愛をしている感覚になってくれるため、このような女性をセフレにするハードルはかなり低くなります。

また、彼氏と付き合って長いような女性や、結婚してセックスレスになっているような人妻は、長期的なセフレ関係になれる可能性が高いです。

普段のデートやセックスがマンネリになっているため、悪い行為だとわかってはいるものの、「自分を女として見てくれる」男性に惹かれてしまい、定期的に会うようなセフレ関係になることが多いです。

②セフレになりやすい女性がいる出会い系サイトを利用する

shutterstock_130319948

そして、この2つ目のポイントが最も大切なのですが、セフレになりやすい女性を見つけるためには、出会い系サイトを利用すること最も効果的で結果が出ます。

まず、セフレを見つけるためには、元からの友達や知人を選んではいけません。

理由としては、共通の知り合いがいた場合、

「友達にばれたくない」「言いふらされそう」

などの女性特有の「心のブレーキ」が作動し、お互い全く知らないような女性に比べ、セフレ関係になりにくい傾向があります。

一回や二回はセックスできたとしても、その後の継続的なセフレ関係になると回数を重ねるごとに「悪いことをしている」と感じてしまい、なかなか長期的な関係を築くのが難しくなってしまいます。

では、ナンパ合コンはどうでしょうか。

ナンパに関しては、ナンパで女の子を口説きセックスできるテクニックがあるのであれば、ナンパが最強です。

自分のタイプの女性を狙ってセックスまで持っていけるので、これ以上素晴らしいアプローチの仕方はありません。

「ナンパとか楽勝ですわ!」というイケてる男性は、サイトを閉じていますぐ街に繰り出しましょう!

ただ、経験したことがある人も多いかと思いますが、ナンパはめちゃくちゃむずいです。

普通の人間が、街ですれ違う可愛い女の子に声をかけても、シカトされて終わりです。

しかも断られた時の精神的なダメージは意外と大きいもので、断られても1日100人以上も声をかけ続けられる人は、男性の1%もいないでしょう。

ナンパをしてセフレに持っていくには、相当なテクニックと、そのテクニックを習得するまでの時間がかかるため、普通の男性にはお勧めしません。

合コンに関して言うと、合コンは友人ネットワークが広い人ならギリギリお勧めしますが、それ以外の人には全くお勧めしません。

合コンは時間効率、コストパフォーマンスがかなり悪いため、効率的にセフレの女性を探すにはナンセンスな手法です

合コンに来た女性がタイプの女性でない場合は、最低でも一次会が終わるまではその場に残らないとダメですし、お金も必ずかかってしまいます。

そして、合コンをお勧めしない一番の理由としては、狙う女性の友達が数人その場にいることです。

その女性と二人だけで抜けようとしても、その女友達の嫉妬心やよくわからない正義感からくる「抜け駆け防止ストッパー」が発動し、思うようにその日にお持ち帰りできないことが多いです。

また、狙った女性自身も、

「軽い女と思われたくない」
「自分だけが抜ける罪悪感」

を感じてしまい、連絡先交換のみで終わってしまうケースが多いです。

合コンは自分では排除できないリスクが多く、多くの女性と会うという試行回数も限られているため、圧倒的に効率の悪いアプローチの方法となります。

その点、出会い系サイトでセフレを作ろうとした場合、

「アプローチする女性の数が圧倒的に多い」
「ストッパー役の共通の知人がいない」
「断られてもメンタルが折れにくい」

という利点があるため、効率的にセフレ探しができます。

また、出会い系サイトに登録している女性は、そもそもが

「出会いを求めている女性しかいない」

ため、肉体関係まで持っていくハードルが極端に低くなります。

また、出会い系に登録している時点で、その女性は「寂しがり屋」なため、セフレにしやすい特徴の女性をはじめからターゲットにできます。

ナンパや合コンでは、そもそも出会いを求めていなかったり、友達に連れてこられただけという女性もいるため、そのような女性に対して貴重な時間とお金を使うべきではありません。

出会い系サイトは、「はじめからセフレになりやすい女性」が多く集まっている、最も優先的に攻めるべき場所です。

③出会い系サイトの掲示板を使ったセフレの募集方法と探し方を実践する

shutterstock_419604874

次に出会い系サイトの掲示板を使って、効率的にセフレを探し、募集していきます。

「PCMAX」「ワクワクメール」「ハッピーメール」(R18)などの、数百万人が利用しているような大手の優良出会い系サイトであれば、どのサイトでも掲示板機能が存在しています。

掲示板とは、共通の趣味の人やご飯の誘いなど、男女が気の合う異性を募集したり、探したり場所です。

この掲示板機能を使って効率的にセフレになりやすい女性を募集したり探したりします。

まず、掲示板には「一般」「アダルト」の二つの掲示板があります。

ただ、アダルト掲示板に投稿している女性は、ほとんどが割り切りや愛人を募集している「お金やお小遣い目的」な女性です。

ですので、極論を言ってしまえば、「アダルト掲示板」でセフレ募集している女性にメールをし、毎回セックスのたびにお金を払えば、事実上は誰でも簡単にセフレを作ることができます。

ただ、

「毎回お金を払うようなセフレはセフレじゃない」
「お金をかけずにセフレを作りたい」

と思う男性がほとんどだと思いますので、この方法はお金がある人のみ実践してみましょう。

また、はじめはお金を払って割り切りだった関係でも、途中からタダで出来るセフレに持っていくことは可能です。

ただし、この場合は、男性側が「かなりのイケメン」「体の相性が抜群」でない限り、無料でセックスが出来るようにはならないので、あまりお勧めしません。

相手に惚れさせることが条件のため、ハードルがかなり上がってしまいます。

お金を払わずにセフレを作りたいのであれば、「一般掲示板」を利用します。

一般掲示板では、ほとんど人が、話し相手や飲み友達、共通の趣味や真面目な恋愛相手を探しています。

このような掲示板に投稿しているような女性は、

  • 寂しがり屋
  • 出会いを求めている
  • 悩みがある話を聞いてほしい
  • 暇な女の子

という女性が多く、セフレになりやすい要素をいくつも持っているため、めちゃくちゃ狙い目な女性なのです。

お勧めの探し方としては、掲示板検索で

「彼氏」「別れた」「寂しい」「飲む」

などのキーワードで検索してヒットする女の子を狙います。

このようなキーワードで出てくるような子は、

「最近彼氏と別れた」
「地方から出てきて友達がいないので寂しい」
「飲むのが好き」

という「最もセフレにしやすい女の子の特徴」を持っており、セフレを作るためには「もってこい」なのです。

ちなみに最もセフレの作りやすい「PCMAX」(R18)の掲示板で「別れた」と検索して出てきた投稿はこのような内容です。

sexfriend1 sexfriend2 sexfriend3 sexfriend4 sexfriend5 sexfriend6

最近彼氏と別れたばかりの超狙い目な女性がずらっと表示されます。

私の実績上、これらの女性はメッセージを送ると6割以上は実際に会うことができ、その中から半分以上はその日のうちにセックスまで持っていくことができます。

長期的なセフレ関係になるかは、お互いの性格や体の相性があるので人次第ではありますが、セフレにするための初めのハードルである「セックスをする」ことが比較的簡単に出来るようになります。

当たり前ですが、まずはセックスができないとセフレにすることはできませんので、掲示板にいる狙い目な女の子にターゲットを絞り、その中から「好みの女性と会いセックスをする」という流れを増やしましょう。

その回数が増えていけば、自然とセフレは出来ますし、自分の理想のセフレネットワークを構築することは意外と難しくありません。

⇒【お宝】出会い系で本当にヤレる「狙い目」女の12の見つけ方
⇒会ったその日に即エッチ!出会い系の初デートで9割の女を落とす方法

④試行回数を増やす(サイト数×メッセージ数)

shutterstock_330738032

次に重要なことは、女性にアプローチする試行回数(サイト数×メッセージ数)を増やすことです。

恋愛もセックスもセフレ作りも全て同じなのですが、女性関係で結果を出すためには

「試行回数をいかに増やせられるか」が大事です。

数人程度にアプローチして満足しているようでは、理想のセフレは作れません。

100人以上もの女性にアプローチして初めて、複数人のセフレが出来、自分の理想のセフレ、女性関係が手に入ります。

女性が返信しやすくなるようなメッセージ内容や、魅力的なプロフィールを作り込んでおけば、そこから先は確率論です。

メッセージを送れば送るだけ、一定の確率に応じてセックスができ、セフレが作れるようになります。

メッセージやプロフィールの作り方はこちらの記事を参考にしてください。
⇒超具体的!女子ウケ200%の鉄板出会い系プロフィールの書き方

また、出会い系サイトの良いところの一つとして、女性から返信がこなくなった場合でもあまりダメージがありません。

合コンなどで出会った子から返信がこなくなった時は誰でも落ち込んでしまいますが、出会い系の場合、多くて数十人もの女性と同時並行してやり取りできるため、一人の女性からメールが来なくなってしまっても、ダメージがほとんどありません。

また、やり取りも基本的にはWeb上のみなので、リアルと違い落ち込むこともあまりありません。

ですので、最も大事な「手を止めずに多くの女性にアプローチをすること(=試行回数を増やす)」ができ、結果的にいろんな女性とセックスができ、セフレを作ることに成功するのです。

また、多くのメッセージを送ると同時に、利用するサイト数も増やすことをお勧めします。

出会い系サイトによって登録している女性は違うため、確率を上げるためにも、

本気でセフレを作りたい人は、出会い系サイトは1つではなく、3つほど利用するといいです。

サイトを増やすと必然的にかかるお金も増えてしまいますが、サイトによってメッセージ無料期間お得なキャンペーンを行っているため、複数サイトを利用した方が、結果的にコストパフォーマンスは良くなります。

また、私が利用している大手出会い系サイトの「PCMAX」「ワクワクメール」「ハッピーメール」(R18)であれば、登録しただけで無料ポイントを1000円分ほどゲットできますので、そのポイント分だけでも出会うことは可能です。

1サイトだけだと1,000円分しか手に入りませんが、3サイト利用すれば単純に3倍の3,000円分のポイントがゲットでき、3倍セフレを作れる可能性が高まります。

うまくサイトのキャンペーンや無料ポイントを利用すれば、お金を抑えて利用することができます。

⑤初めてのセックスに全ての力を注ぐ

shutterstock_353691536

最後のポイントは、最初のセックスに全精力を注ぐことです。

一回だけセックスがしたいのであれば必要ありませんが、長期的なセフレの関係を築く場合、やはり、一回目の「セックスの出来次第」で二回目以降会ってくれるかがほぼ決まります。

では、「セックスの出来」はどのようにすれば良くなるのでしょうか?

「セックスの出来が良い」とは、相手があなたのことを「体の相性がいい人」と思ってもらえることです。

そして、「体の相性がいい人」とは突き詰めると、「相手の求めるセックスに合わせてあげる」ことです。

過去の恋愛や興味のあるプレイなど、会話の中から「相手が求めているセックス」を把握し、理想の形を体現させてあげれば良いのです。

ただ、なかなか相手がどのようなものを求めているかはわかりづらいことも多いです。

そんな時に、「大体の女性に相性が良いと思わせられるテクニック」があります。

それは、ックス中に相手を褒めちぎり、とことん尽くすことです。

セックス中に男性から体や容姿を褒められて、恥ずかしがる子はいますが、嫌がる子はいません。

女性として徹底的にもてなしてあげましょう。

また、セックスのシーンで女性に尽くす最も具体的かつ効果的な方法は、「クンニ」をしてあげることです。

女性は「クンニ」をされることで、「女として大事にされている」と感じてくれます。

クンニ嫌いの男性は意外と多く、また、彼氏や旦那と長い間セックスしていると、途中から「クンニ」をされなくなることも多いため、優しく女性器を愛撫してあげることは、女性に「体の相性が良い」と思ってくれる効果的なテクニックなのです。

女性に徹底的に尽くした結果、体の相性が良くないと思われたら正直どうしようもありませんが、嫌な印象を持つ女の子はほとんどいません。

愛を持って女性に尽くしてあげることが、セフレを作る非常に大切で効果的なポイントなのです。 

セフレが欲しい人にオススメの出会い系サイトTOP3

セフレを作る方法は分かったと思いますので、肝心のオススメの出会い系サイトを3つ紹介します。

1位:PCMAX セフレを作りたいならPCMAXで間違いなし!

336_280_3

まず、最もセフレ作りに実績がありオススメするのが、一番大手の出会い系サイト「PCMAX」(R18)です。

「PCMAX」は会員数700万人以上の超優良出会い系サイトであり、大手出会い系サイトの中でも、最もアクティブ会員が多く、出会い募集の書き込みは1日15万件も投稿されています。

「PCMAX」でセフレを作れないのなら、他のサイトでもできないと言っていいほどの

最もセフレが作りやすいサイトです。

掲示板投稿も最もアクティブであり、大学生からOL、人妻まであらゆるジャンルの女性が登録しており、自分が好きなタイプの女性を狙ってセフレに選ぶことができます。

どのサイトにしようか迷っている場合は、初めは「PCMAX」(R18)で間違いないです。

⇒PCMAXが出会い系で一番ヤレる本当の理由はこちら

2位:ワクワクメール セフレ実績多数あり!業界No2!

wakuwaku

「ワクワクメール」(R18)もセフレ作りにおすすめするサイトです。

セフレを作れました!という口コミも多数ありますので、一度利用してみる価値アリです。

ただ、「PCMAX」(R18)と比べると少し女性の返信率が悪めなので、「PCMAX」よりはやや劣るという評価です。

PCMAXがダメなら使ってみる、という使い方がいいかもしれません。

3位:ハッピーメール 創業20年の超安心サイト!

happymail1

「ハッピーメール」(R18)は創業20年の運営実績がある、サクラ0の安心安全な老舗サイトです。

ピュア掲示板と大人の掲示板があり、一般的な女性とアダルト目的な女性がしっかりと別れているため、ターゲットを絞りやすいです。

また、定期的に無料メールのキャンペーンを行っているため、とりあえず登録しておき、キャンペーンの期間を狙って利用するような使い方もできます。

「PCMAX」「ワクワクメール」(R18)メールと併用して使うというスタイルをお勧めします。

本気でセフレが欲しいと思っている人は、紹介した3サイト全てを利用するのをお勧めします。

3サイトと1サイトであれば圧倒的に結果が変わってきますので。

とりあえず1サイトだけという人は、実績文句なしの「PCMAX」(R18)を利用しましょう。

⇒PCMAXが出会い系で一番ヤレる本当の理由はこちら

セフレ作りは簡単ではないですが、しっかりと戦略を持って効率的にアプローチをすれば、意外と難しくありません。

女性への距離の縮め方や即日やれるテクニックなども記事にしていますので、ぜひ参考にしてみてください。